docu-web.net

精力剤の副作用

精力剤の副作用はどのようなものがあるのでしょうか。

まず、バイアグラを代表とする『ED(勃起不全)治療薬』には、副作用として頭痛やめまい、目が充血する、動悸がするなどがあります。これらは、血管の拡張作用によるもので、シアリス、レビトラ、バイアグラに共通して見られる代表的な副作用と言えます。

次に、漢方系の成分を配合した『漢方精力剤』です。これらは基本的には副作用の心配は少ないと言われていますが、100%何もないわけではありません。人によりアレルギーなどもあるでしょうし、血行を促進する成分が入っていれば、心臓病や高血圧の方は気をつけなければなりません。過剰な摂取もまた、体調を崩す要因になりかねません。
しかし、使用上の注意さえ守って正しく使えばED治療薬に比べて副作用が少ないのは事実です。

なお、副作用には個人差があります。例えば副作用が出やすいと言われるバイアグラ系のジェネリック薬では副作用が出なかったのに、副作用は少ないと言われる漢方精力剤では副作用が出たという人もいます。こればかりは、幾つか試してみて自分に合ったものを探される他ないと思います。

精力剤を探す際には、精力剤の紹介ページが豊富なサイトを参考にされることをお勧めします。

HOME | SITE RULE | OPERATOR

copyright(C)そもそも精力剤